アイスコーヒーが一瞬で!おすすめ「クライスのインスタントカフェインレスコーヒー」とデカフェのこと

コーヒーの画像

コーヒーはできることならカフェインレスにしたい。

でも、外出先でカフェインレスコーヒーが売ってないってことも多いです。(とくにコンビニには少ない)

家では飲みたいと思ったときにドリップで淹れる…それも素敵な時間ですが、なかなかそんな時間ゆったりとした時間がとれない!

そうだ、インスタントコーヒーにしよう!

今回は クライス カフェイン99.7%カットのおいしいコーヒーというインスタントコーヒーがとても良かったのでこちらについてと、デカフェのことをお伝えします。

広告

水にすぐ溶けるインスタントコーヒー

ミルク入りアイスコーヒーの画像

夏なので、おもにアイスコーヒーを作って飲みます。

ドリップでアイスコーヒーを淹れる方法、なんか氷をたっぷりつかってやるとかありますが、そんな時間ない!

だいたいのインスタントコーヒーは「お湯で溶かしてから」アイスにしてください、ってあるんですけど、そんな面倒くさい(笑)

ですが、今回は「水にも溶けるインスタントのカフェインレスコーヒー」ということをポイントに探してみました。

クライス カフェイン99.7%カットのおいしいコーヒー

クライスカフェインレスコーヒーの画像
クライス カフェイン99.7%カットのおいしいコーヒー

このコーヒー、「お湯で溶かしてください」って書いてるのですが、水でも溶けました!

したがって、一瞬で美味しいアイスコーヒーが出来上がります(^^)/

牛乳や豆乳に直接溶かすこともできるのはけっこう便利なのではないでしょうか。

味は、結構しっかりと濃いめで美味しいですよ。

カフェインレスのメリットは?

コーヒーをカフェインレスにするメリット
  • 中毒性が緩和される
  • 利尿作用が抑えられる
  • 胃もたれ防止
  • 体の冷え、貧血防止

コーヒー飲むとすぐにトイレに行きたくなる、それがちょっと面倒なときってありますよね!
利尿作用が抑えられるのは意外とうれしいです。

また、カフェインレスにすることで「体によくないかも…」と気にしながら飲まなくてもいいのも良いところ。

カフェインの量について

実際、カフェインの量はどんな感じなのでしょう?

カフェインの量
普通のコーヒー80~100mg
カフェインレスコーヒー2~15mg
紅 茶約48mg
緑 茶約28mg
飲み物1杯に含まれるカフェインの量

普通のコーヒーのカフェインの量がダントツに多いですね!

これをカフェインレスにすると1/10程度にまで減らすことができるようです。

カフェインの抽出方法は安全か

まず、カフェインの抽出方法は安全なのかということが気になりました。

そこで調べたところ、日本では薬品による抽出は禁止されているため、ウォータープロセス製法または二酸化炭素による抽出法がとられていることが多く安全性は高いようです。

クライス カフェイン99.7%カットのおいしいコーヒーも超臨界二酸化炭素抽出法という方法でカフェイン除去をしているとパッケージにも表示されているので大丈夫そうです。

タンポポコーヒーや穀物コーヒーはどうなの?

カフェインの多い普通のコーヒーは、できれば控えたいと思っているなら、タンポポコーヒーとか、穀物コーヒーっていうのがありますね。

わたしは、妊娠中授乳中はふつうのコーヒーは飲まず、カフェインレスコーヒーか代用コーヒー(タンポポ・穀物コーヒーのこと)にしていました。

それでいろいろと飲んでわかったのですが…やっぱりコーヒーとは全然別物です。

なので、代用コーヒーではない、普通のが飲みたくなる時もあるんですよね~。

↓代用コーヒーのなかではこちらが一番コーヒーに近かったかな?オススメ↓

¥1,125 (2023/02/02 13:10時点 | 楽天市場調べ)
\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場で探す
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピングで探す

妊婦さんや授乳中は何杯まで大丈夫?

妊婦が1日に摂取してもよいカフェインの量は最大300 mg/日(マグカップで2杯程度)とされています。

なので、「何杯まで」とカフェインレスコーヒーの量を気にする必要はなさそう。

でも、コーヒーに含まれるタンニンが鉄分と結びついて、尿と一緒に流れていってしまうという性質があります。
タンニンの量はカフェインレスであっても変わりません。

妊娠中や授乳中はただでさえ鉄分不足になりますので、鉄分のことも考慮すると、極端に飲みすぎないように注意したほうがよさそうです。

おまけ:スタバでデカフェコーヒーを待たずに飲みたい!

スタバのコーヒーの画像

スタバで「ドリップコーヒーのデカフェでお願いします」って注文すると「少し時間がかかりますが…」って言われませんか?

(ちなみに、「カフェインレス」と「デカフェ」は同じ意味です。「デカフェ」はフランス語)

そういうときは「カフェアメリカーノのデカフェお願いします」って注文してみてください。

すると、たいてい待たずにすぐに出てきます!

細かいこというと、ドリップコーヒーとカフェアメリカーノって別物なんですが、わたしはそんなに違いはわかりません(笑)

ふつうに美味しいです。

待つ時間がないときなど、おすすめです!

カフェアメリカーノは、エスプレッソのデカフェにお湯を注いだものです(スタバHPより)

今回のまとめ

  • 「クライス カフェイン99.7%カットのおいしいコーヒー 」は水に溶けるので一瞬でアイスコーヒーができる。コスパも抜群で味もよい。
  • いくらカフェインレスでも、妊婦・授乳中は鉄分のことを考えると飲みすぎに注意。
  • スタバでデカフェ注文するときは「カフェアメリカーノ」が待たなくてオススメ

美味しく健康的に、しかもカンタンに♪
カフェインレスコーヒーを生活に取り入れてみてはどうでしょう。

¥729 (2021/08/26 02:51時点 | Amazon調べ)
\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場で探す
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピングで探す
タイトルとURLをコピーしました