足裏に「葉っぱを貼る療法」やってみました【さとうみつろうさんのブログより】

足の裏に葉っぱを挟んだ画像

さとうみつろうさんのブログ「笑えるスピリチュアル」でおもしろいことを紹介していました。

「足の裏に葉っぱを貼ると元気になる」というようなおまじない?「葉っぱ療法」というものがあるみたいです。

わたしは、おもしろくて簡単で役に立つことが大好物なので、実際にやってみてどうだったかをお伝えします。

広告

足裏に葉っぱを貼る健康法「葉っぱ療法」

みつろうさんのブログ冒頭にやり方のことを書いてありました。

使う葉っぱは、どんな葉っぱでも良いそうです。
靴下を履いているなら、内側のくるぶしの横に葉っぱを入れると最強だそうです。

おおまかにやり方を説明します。

『葉っぱ療法』

・葉っぱなら何の葉っぱでも良い
・葉っぱをちぎる
・靴下を履いている人は「足の内側のくるぶし」にくっつくように靴下へ入れる
・サンダルしか履いていない人は、足の裏に入れる
・一番効くのは「足の内側のくるぶしです」と言われた
・足以外にも、患部があればそこに張り付ける
・腰が痛い人は、背中とパンツのゴムの間に挟むとか
・患部とは別に、足の下には基本的に1枚ずつ入れる
・効果は「葉っぱが乾いてきたら」交換でOK
・だいたい1日くらいの交換で良いそうです

(やり方は さとうみつろうオフィシャルブログ「笑えるスピリチュアル」 からまとめました)

そう、葉っぱだから無料なんですよ。

だからすぐやってみることにしました。

実際やってみた

「足に葉っぱを貼る健康法」とかいうモノはあるのかどうかGoogleで調べましたが、ひとつも出てきません(笑)

とりあえず、やってみることにしました。

家族みんなで足に葉っぱ貼ります。

わたしは、葉っぱは緑色の元気そうなやつがきっといいはず…と思ってちょうどいい感じの葉っぱを拾ってきました。

みんなサンダル履きで靴下を履いていなかったので、サンダルと足の間に葉っぱをはさんでみました。

はさんでみました
息子あまちゃんも。
この場所で意味あるのか(笑)

みんなでやってみました。

やってみた結果

あまパパ…葉っぱを入れた瞬間元気になる感じがした。けど、気のせいかもしれないからもっと試してみようと思う。

息子…元気になった!!(ホントか~)

わたし…気持ちが大事だからきっと元気になってるはず、と思う! なんかいい感じな気がする!

”安ければ安いほど健康に効く”

さとうみつろうさんは、『人間が安いモノほど健康だと信じられない理由は、「それが本当なら、あまりにも素晴らしすぎるから」という実にくだらない理由です。』と言っています。

葉っぱならどこでも、いつでも簡単に、永久に無料で手に入りますもんね。

それで元気になるって素晴らしすぎます。

また、斎藤一人さんは『神さまは貧乏人はまずいものばっか食べていなさいとは言わないんだよ。本当に美味しいものって、安くて、それって愛があって素晴らしいんだよ』というようなことを言っていました。

そして「足裏に葉っぱ」がプラシーボ効果(プラセボ効果)だったとしても実際に元気になればいいんだし、”元気になるような気がする”と思えばもうそれでやる価値はあるかな、と思いました。

プラセボ効果は「偽薬効果」「プラシーボ効果」とも呼ばれる効果です。本来は効果のない薬でも「効果がある」という言葉を信じると、何らかの改善効果が得られることです。

ミツカリブログより引用

まとめ

元気になるような気がする”なら、それだけでやる価値はあります

無料だし、なんとなくいい感じがしたし、デメリットはまったくないので元気が欲しいときにやってみようと思いました。

足裏に葉っぱをはさむ健康法はほぼ知られていないようですが、足の裏は”第二の心臓”とも言いますし、健康のかなめということは良く知られていますよね。

「足の裏に葉っぱ健康法」(←正式名称ではありません)は、簡単にできるおもしろいおまじないだと思って、楽しみながらやってみてはどうでしょうか。

\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場で探す
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピングで探す

↑足もみで病気を克服した人がたくさん。私もそう!こちらを読み毎日やっていました。

タイトルとURLをコピーしました