咳や呼吸器が楽になるアップルブランデーの蒸気の吸入

当ブログではアフィリエイト広告を利用しています

今回はエドガーケイシー療法

【アップルブランデーの蒸気の吸入】

のやりかたをまとめました。

こちらは、

咳、インフルエンザ、コロナ、肺炎、ぜんそく、呼吸器系のトラブル、花粉症にも効果があるようです。

実際にわたしも試してみつつ、やり方をシェアしますね。

用意するもの

  • アップルブランデー(りんご100%のもの。vsop白やカルバドスがおすすめ)
  • 吸入するための容器(ペットボトル+水パイプ、オイル&ビネガーボトルなど)

この2つがあれば出来ます。

輸入酒のかめや
¥2,508 (2024/07/13 20:49時点 | 楽天市場調べ)
\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場で探す
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピングで探す

アップルブランデー蒸気の吸入のやり方

  1. 1日数回、1回に5分くらい吸います。
  2. ボトルの⅓〜半分くらいにアップルブランデーを入れます。
  3. 容器の上の方に蒸気がたまるので、それを吸い込みます。

やるときのポイント

  • ボトルのフタを少し緩めると、すきまから空気が入って吸いやすい。
  • 冬は蒸気が出にくいので、手やカイロなどで温めるといい。
  • 中に備長炭や竹炭をいれると効果アップアップルブランデーは人と共用しない蒸気が出なくなったら取り替える(約1ヶ月くらい)
  • アルコールに弱い人は短時間ずつ試してみてから
  • 子どもでも喘息が良くなったというリーディングがあるので使えるが、だいたい6歳くらいから短時間ずつ試したほうがいいでしょう
  • 車の運転をする人は直前には吸入しない

わたしはコロナが流行るようになってから、時々風邪でもないのに喉に違和感を覚えることが多くなりました。

そこで、このアップルブランデーの蒸気吸引を試してみることにしました。

以下にアップルブランデーの蒸気吸入に役立つ動画・記事などを貼り付けておきますので、より詳しく知りたい人は参考にどうぞ。

⚫︎日本エドガーケイシーセンター光田秀さんの動画(アップルブランデーの使い方は8:50あたりです)

⚫︎光田さんの奥様、吉本由美さんのブログ

⚫︎テンプルビューティフル(ケイシー療法のグッズなどが買えるショップ、光田さんの妹さんのショップ)

(有)テンプルビューティフル - エドガーケイシーのヒーリング製品専門ショップ。有機ヒマシ油、ケイシー流オイルマッサージの輸入卸し販売。
ヒマシ油、オイルマッサージ、原油療法など、エドガーケイシーが遺した医療リーディングを自宅で実践!内なる治癒力を目覚めさせ、ヒーリングを可能にするエドガーケイシーグッズの専門店

やってみた感想

まる一日やってみました。回数は適当に、1日6〜7回くらいでしょうか。

吸うとアップルブランデーの香りが心地よく、美味しい香りのタバコを吸っているような感じだと思いました(タバコ、吸ったことないですが)。

なんとなく、殺菌されているような…感じがしました。良い香りなので、ついついボトルに手が伸びて、気づくと吸っていました笑

ちょっと咳こんだときにこれを吸うと、すぐにラクになる…とわたしは感じました。

息子(5歳)に試しに吸ってもらいましたが、「おえ〜 ニガい!」と言ってました。もう少し大きくなってからのほうが良さそうです。

吸っていて心地よいので、続けるのが苦じゃないです。引き続きやっていきたいと思います。

さいごに

わたしは花粉症もちでもあるので、それも一緒に良くなればいいなという期待も込めて、続けたいと思っています。

民間療法や自然療法って、病院では絶対にすすめてこないし、ほぼ否定されます笑

でも、効果があったという声がたくさんありますし、お金もそんなにかかりません。

エドガーケイシーはたくさんの人の病気の治療方法をリーディングして、治し方をアドバイスし、実際に治っている人が多数います。

単なる迷信、怪しい民間療法ではありませんよ。

本当に役に立つこと、みんなが助かることが世の中に広まればいいと思っています。

タイトルとURLをコピーしました