【タモリ式入浴法を3年以上継続中】の体験談。メリットがたくさん!

石けんで体を洗わない【タモリ式入浴法】を実践して約3年経ちました。

2歳の息子、パパ、わたしの家族全員が「タモリ式入浴法」を実践中です。

肌や髪の毛の乾燥も減って調子が良いし、お風呂場に持ち込むアイテムが少なくなり、すっきり!
掃除もラクになり、良いことがたくさんありました。

今回は、 家族全員で「タモリ式入浴法」を 3年以上やり続けてみての感想をお伝えしますね。

広告

タモリ式入浴法とは?

タモリ式入浴法

ぬるめのお湯に設定した湯船に10分以上浸かるだけ。
それだけで、汚れの8割方は落とすことができるというものです。
その方が、皮膚に良いとされている常在菌を落とすことがなく、肌も乾燥しにくくなるのだそうです。

このシンプルな入浴法を提唱したのはタモリさんなので「タモリ式入浴法」って呼ばれているみたいです。

わたしは約3年前からこのタモリ式入浴法をはじめました。


「ホントにこんな簡単でいいのかなぁ~。匂いとか気にならないかな?」

って気になりますよね。

窪塚洋輔、福山雅治やローラ、妻夫木聡などの芸能人もタモリ式入浴の実践者だと知って、それなら大丈夫かな!と思ってはじめましたよ。

タモリ式入浴法をはじめたきっかけ

たまたまタモリ式入浴法を知ったのが妊娠4か月くらいのとき。

もう、お風呂に入るだけでも疲れるし、出来るだけラクしたかったとの理由でタモリ式入浴法を始めてみました。

それと同時に髪も湯シャンにチェンジ。


そうすると今まであんなにゴシゴシ時間をかけてたのがなんだったの?

というくらい、お風呂の時間がシンプルに、短くなりました。

これまでだったら、頭はシャンプーしてすすいで、リンスしてすすいで。

身体もボディソープを泡立てて洗って、すすいで。それを毎日!

この時間が無くなったら、めちゃくちゃラク、しかも環境にも負担がかからず、良いことばかりです。

行っているタモリ式入浴法はこんな感じ

わたしが行っているタモリ式入浴法はこのような感じです。

  • 湯ぶねにつかる(夏はシャワーだけの日もある)
  • 顔はメイクしてるので石けんで洗う
  • 身体は洗わない
  • 髪はお湯だけで洗う

まず、湯ぶねに10分~15分くらいつかりながら息子と遊びます。

とくに身体をこすったりとかはしません。

髪はわりと適当に、シャワーで流したり湯ぶねに頭を突っ込んだりして洗う(ショートヘアだし。豪快でスミマセン)。
夏は月1回くらい気が向いたら石けんでも洗います。

顔はメイクが落ちないので固形石けんを使います。

石けんで洗う前に、オリーブオイル等で軽くメイクを拭きとってから、普通の固形石鹸で一度洗いです。

タモリ式入浴法「息子の場合」

2歳の息子も、ずっとタモリ式入浴法です。

石けんをつかうと、顔に泡がかからないように気を付けたり大変ですよね。

石けんを使わないと、子どもとの入浴で負担が全くありません。

ただ、湯船で遊んで終わり!みたいな感じなのでめちゃくちゃラクです。

男の子だし、これから成長していくと皮脂汚れとか気になってくるかもしれませんが、今のところはタモリ式入浴法でいきます。

お風呂場にモノを置かなくて済む、買わなくて済む

シャンプーやボディソープ類を使わないので、お風呂場にはほとんどモノがない

そして、使わないから買い置きしなくていいし、もう無くなるな~とか気にしなくてもいい。

お風呂場にモノが少ないと汚れが溜まらないんですよね。

以前はシャンプーやボディソープなどを収納するラックを置いていたこともありますが、ちゃんと掃除していないとすぐ汚れるんですよね。

今は、そのラックを洗ったり、ボディソープやシャンプーの在庫を気にしたりする手間がなくなりました。

そして、浴槽や洗い場の汚れも少なくなったような気がします。

あのお風呂の汚れって、垢じゃなくて石けんカスだったのかもしれません。

とにかくラクすぎて~もう、以前には戻れないです(笑)

家族もみんなタモリ式入浴法です

わたしがタモリ式入浴をはじめたら、夫(あまパパ)もつられてタモリ式になりました。

身体を動かす仕事をしているので、時々は石けんも使うみたいですが、ほとんど石けんは減っていないようす。

固形石けんは、3人家族でたぶん4、5か月に1個消耗するくらいかな、と思います。

そして2歳の息子もタモリ式

小さな子どもって石けんつけてゴシゴシするほど汚れてない気がします、たぶん。

でも、息子はフワフワの泡はやっぱり楽しいみたいなので、スーパー銭湯や温泉に行ったときなどはお楽しみとして石けんをたっぷりつかったりしています。

タモリ式入浴法で肌が乾燥しなくなった

わたしは以前はよく、脚のすねとかが乾燥して白く粉を吹いていたりしたことがあったんですけど、気づいたらそういうことが全くなくなりました。肌が乾燥しなくなっていました。

だから、身体にボディクリームとか保湿の類は使っていません。

顔だけは化粧するので石けん使用ですが、でも、メイク落とし洗顔料って使わなくてもだいたいのメイクって落ちるようですね…(そのメイクにもよりますが)

わたしは固形石けんだけで洗顔してますが、顔の肌のトラブルも全然ないです。

メイク落とし洗顔料やボディソープ、シャンプーもそうですが、洗浄力がとても強いんですよね。

やめてみたらわかりました。

あれだけ強い洗浄力のものを使っていれば、そりゃ肌も乾燥します。

素敵な香りの石けんもいいけれど…結局こういうシンプルなヤツを買ってしまうのです(洗濯にも使えますしね!)

湯シャンはどんな感じ?

髪の毛はお湯で洗い流すだけの、湯シャンも約3年くらい実践中です。

だいたい毎日洗っていますが、冬とかは2日に一度くらい。

匂うって言われたことはないので大丈夫と思います(笑)

シャンプー&リンスをしてたころより、ギシギシいわなくなりました。

髪の毛本来の自然なツヤが出てきた感じがします。

わたしは普段、ほとんど整髪料をつかわないので湯シャンだけで全然OKなんですが、たくさん整髪料使ってる人はお湯だけでは落とせないかもしれないです。

いつもは湯シャンですが、月に1回くらい気がむいたとき、たまに石けん(固形)で髪をあらってみたりします(笑)

タモリ式入浴法は、ミニマリストにおすすめ

ところで、みなさんは銭湯へ行くとき、何を持っていきますか?

わたしは、フェイスタオル1枚と固形石けん1個です。

2歳の息子も一緒に入りますが、おんなじタオルで拭いちゃうから1枚だけ持っていきます。

家でもバスタオルは使っていません。身体を拭くのはフェイスタオル。

あるミニマリストさんの本を読んだら、バスタオルは持たずフェイスタオルで済ますって書いてあって、その影響でそれから家でもバスタオルを廃止

(あまパパは使いたいようなのでバスタオル使用してます)

息子が生まれてやむなく、何かと使うのでバスタオルを用意したけれど、徐々に無くしていきたいと企んでいます。

洗濯が面倒なんですよね~!

フェイスタオルだと干す場所にも困らないから、毎日洗っても苦じゃないです。

持ち物が少ない、小さいってラクでいいです。

まとめ:タモリ式入浴法は肌にもいいし、ラクで最高

まとめ
  • タモリ式入浴・湯シャンを3年実践してきて、良いことづくし。
  • 肌にもいいし、時間もかからない。モノは少なくなる。ラクで最高!


やらなきゃいけないことが少ないとラクなんだ!」って思いました。

あたり前のことなんですが、「やるべきこと」を減らすと、とてもラクです。

体力的にも、精神的にもラクになります。

時間がない人や、小さい子どもがいる人にはとくにおすすめしたい【タモリ式入浴法】です。

今わが家のお風呂にあるのは洗面器、風呂椅子、固形石けん、子供のシャンプーハット。以上です。

シャンプーハットは意外と使えるんで買っちゃいました。
(自分も子どもの頃愛用していました)

タイトルとURLをコピーしました