【2歳イヤイヤ期】夜泣き・ギャン泣き…カギは【気持ちをわかってあげること】

とってもかわいくもあり、でもなにかと親も手を焼く2歳児

わが家の息子は先日、昼寝から起きてずーっと泣き止まない。

一体どうしたらいいのか・・・?

いろいろ試してみたのですが、ひとつわかったことがありました。

こうしたら、子どもがぴたっと泣き止んだよ、っていうわが家での実際の体験をお伝えしますね。

広告

「気持ちをわかってあげる」

ぐずって泣き止まない子どもを泣き止ませるには、

「子どもの気が済むまで、気持ちをわかってあげること」だと思います。

泣くには必ず原因があるのです。

子どもは、ギャン泣きしてしまうくらいに、「何か」がすごくイヤだったんです。

いつもは寝起きもわりと機嫌の良い、わが家の2歳の息子。

今日は昼寝から起きたらわんわん泣いている。

たいていは、抱っこしたりしてしばらくするとおさまるのだけど、

今回は大好きなおやつで誘っても泣き止まなかったのです。

泣いている原因は?イヤだったことをきいてみる

何をやっても全然泣き止まないとき。

そんなときは、「息子の心に強いストレスがかかったときだな」

何度かこういうことはあったので、今回もそうかな?と思いました。

今日は久しぶりにじぃじとばぁば両方にあったのですが、ちょっと口ゲンカしてたんです。

わたしからしたら、「またやってるなぁ」くらいだったんですけどね。

わたし:「じぃじとばぁばがケンカしてるのイヤだったの?」

息子:「イヤだった」

わたし:「じぃじが、ばぁばに『お前はいつもこうだからダメなんだ』とか言っていじめてたのイヤだったの?」

息子:「イヤだった…」

って言ってました。

息子は、じいじとばあばのケンカがイヤだったみたいです。

気持ちをわかってあげたら、泣き止んだ

わたしは息子に「じぃじとばぁば、ケンカしててイヤだったね」「仲よしがいいよね」って言って気持ちをわかってあげるようにしました。


そして、わかってあげたらすぐに泣くのはおさまって、いつものごきげんな状態にもどりました。

親とか、家族の仲が悪いの、子供はすごーくイヤなんですよね。

わが家も、ときどき夫婦喧嘩してわーーって言い合うから、そのあとだいたい息子は寝起きとか夜中に泣きぐずる。

子どもにとってすごくストレスになってるんだなぁって、思いました。

わかってほしいのは、子どもだけじゃない

子どもは、自分の気持ちを解ってもらいたい。

でも、それって本当は大人も同じじゃないかな?

大人だって、人がケンカするのは見たくないし、イヤなことですもんね。

それってあたり前のことですよね。

それが、子供だとわかりやすくストレートに出るってだけのこと。

大人の場合、我慢したりするから、どんどん心にストレス溜まっていっちゃうんだと思うのです。

もちろん、泣く理由はほかにもあると思う

もちろん、子どもが泣きぐずる理由は、原因が一つってわけじゃありませんよね。

今回のように、時間をとって子どものことを聞いてあげられるのが理想ですが、そんな風にできないことも多々あります。

わが家でも、毎回理想どおりに解決するわけではないです・・・!

吹き出し↓

(そうじゃないときの方が多いですよ)

けれど、どうしても泣き止まなくて困ったら、こんなふうに考えてみるのも一案かな、と思います。

夜泣き・ギャン泣きする子どもへの対応:まとめ

まとめ

夜泣き・ギャン泣きの子どもへの対応は「気持ちをわかってあげること」

ぐずってなかなか泣き止まない子どもを泣き止ませる方法のひとつとして、

「気持ちをわかってあげること」

それから・・・できることなら、子供の見てる前でケンカとかしないほうがいいですね(笑)

夫婦や家族が仲良くしているのが、子どもにとって嬉しいんですね。

でも、もしケンカを見せてしまっても…あとから子どもに「さっきはごめんね、イヤだったね」と伝えることは忘れないようにしたいです。

子どものどうしても泣きぐずりがやまなくて困っているママさん、パパさんに・・・。

ちょっとでも役に立てたらいいなと思います(^^)

内部リンク貼る 3歳まで

タイトルとURLをコピーしました