【平和圧力鍋】美味しく玄米を炊くにはパッキンが大事!交換頻度は?どこで買う?

今回の記事では、愛用している平和圧力鍋のパッキンについてのこんなことを書いています。

  • パッキンはどれくらいで交換する?
  • どこで購入できる?
  • パッキンやほかの部品の値段は?
あま子
あま子

長く愛用してるとパッキン交換は必須ですね

平和の圧力鍋を使い始めてから約2年。

最近「ちょっと蒸気が漏れるときがあるな~」と気づいたのでパッキンの変え時かなぁと思いました。

広告

圧力鍋のパッキンの変え時は1年に1回

圧力鍋のパッキンは、1年に1回程度交換するのが良いそうです。

使用頻度にもよりますが、ウチでは1日1回~2回は使用していたので確実に変え時を過ぎていました…!

でも、パッキンが壊れるわけではないのでいつ取り換えたらいいのか、「変え時」ってわかりづらいんですよね。

こんなときはパッキンの変え時
  • 圧力のかかりが悪くなった気がする
  • ふたの周りやハンドルのあたりから蒸気漏れがある
  • 今までと同じ加圧時間で調理しても仕上がりが違う
  • パッキンや部品を洗って付け直しても状態は変わらない

↑・圧力なべ協議会HP
圧力鍋研究家さいとうあきこさんのブログ を参考にさせていただきました

上の状態にあてはまるときはパッキンを交換したほうがよさそうです!

【仕上がりが違う】っていうのは…例えば、玄米を炊いて「なんとなく今までより美味しくないなぁ」とかです。

あま子
あま子

仕上がりの違いは、気をつけていないとなかなか気づかないかも!
(わたしは見過ごしてました…)

平和圧力鍋のパッキンはどこで買う?

圧力鍋のパッキンの購入先はいくつかあります。

  • メーカー(鋳物屋)のサイトから直接購入
  • 楽天・Amazon・ヤフーなどで購入

平和圧力鍋のメーカー(鋳物屋)から直接購入

パッキンや、それ以外の部品の価格一覧は鋳物屋HPで見ることができます。
鋳物屋HP部品価格表

わたしの使っている圧力鍋【PC-45A】に対応するパッキンは【P-8】で、1,540円でした。

送料がよくわからないので問い合わせフォームで問い合わせてみたところ、蓋のパッキンだけでなく安全弁のパッキンも定期的に交換が必要とのこと。

安全弁にもパッキンがあるとは知りませんでした。

長く使い続けるものは部品の交換が必須ですので、覚えておきたいですね!

送料は、蓋のパッキン1,540円+ゆうパケット発送で360円だそうです。

メーカーHPのお問い合わせフォームからは、パッキン交換などについて質問して詳しく教えていただきとても助かりました。

メーカーから購入する場合

〇部品など、圧力鍋に関することの質問にも答えてくれる
〇パッキンの送料はゆうパケットで360円
△支払いは郵便振替用紙で払うのでちょっと面倒(カード決済できるといいのにな)

あま子
あま子

郵便振替だけがちょっと面倒です

楽天・Amazon・ヤフーで購入する場合

わたしはとにかく早めにパッキンを交換したかったので、ポチっと楽天から購入しました。

メーカーHPは問い合わせしたりちょっと面倒だな…と思ったので、わたしは楽天のショップから購入することにしました。(ポイントもつくしね!)

楽天では、いくつかパッキンを取り扱っているショップがありました。

でも、送料がちょっと高め

なので、1年経てばまた必ず交換するんだし…と思い2個まとめて注文することにしました。

楽天とヤフーはだいだい似たような値段なんですが、Amazonだけなぜかパッキンが2,924円と高かったので気を付けてくださいね~。(その分送料無料ですが)

楽天・amazon・ヤフーで購入の場合

〇購入できるSHOPはいくつかあり選べる
〇カード決済できる
〇ポイントがつく
△どこも送料は1000円くらいと高め

パッキンを交換してみて

ときどきすき間から蒸気がもれるような音は改善されました。

ご飯は前よりも美味しくなった気がします!

パッキンを変える前に比べ、圧力も短時間でしっかりかかっていると思われます。

あま子
あま子

最初に平和圧力鍋で玄米ご飯を炊いたときの、美味しさの感動蘇る…!

今回のまとめ

  • 圧力鍋のパッキンの交換目安は1年に1回
  • 手間なくパッキンを購入するなら、楽天がオススメ

使い続けていくと、パッキン以外にもフタにある穴の詰まりなどチェックすべき点がいくつかありますので、長く愛用していくにはメンテナンスが大事!だと思いました。

あま子
あま子

ときどき「コレってちゃんとおいしくできているんだろうか?」と疑ってみるのも必要かもしれません…!

タイトルとURLをコピーしました